スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん

雨の日曜日になりました。今年ほど雨が降った年もないんじゃないかな。今はすごい強風~~~~~ふぅ~~~~。

さて、昨日から ドルフィンスポーツアカデミー (以下DSA)さんの春のスキーキャンプ・蔵王コースがスタートしています。ディレクターのカマキリこと秋山氏はスキースクールの先輩であり、宮城蔵王自然学校の代表でもあります。子ども達からシニア世代までを対象に幅広く自然遊び、ガイドを行うプロフェッショナル(詳しくはリンク参照)。今回子ども達は宮城蔵王を舞台にスキー場のコースだけでなくスキー場を飛び出してバックカントリーにも挑戦するようです。
あ、ちなみにスキースクールとこのキャンプは直接関係はありません。

こういったスキーキャンプは各地で行われているわけですが

スキー学校の方でも今シーズンはスーパーキッズレッスンという通常のキッズクラスでは満足できないような、それこそ“スーパー”な子ども達を集めたレッスンも開催されました。ちなみに彼らはバックカントリーでも力を発揮したらしい・・・。
また、残念ながら中止になってしまいましたが、「Oakley Big Day Out Snow」というジュニア世代を対象にしたフリースキーのキャンプ&コンペ(大会)も上越で予定されていました。

といった具合に、次世代のスキーヤーを育てる試みや活動が起きてきている(他にも各地で)。

一番驚いたのはこれ↓
RCR JUNIOR FREESKI SERIES
カナダでの話ですが、ジュニアのビッグマウンテンコンプ。参加者の年齢は7歳から18歳。この大会がいいとか悪いとか抜きにして、おもしろい。おもしろそう、と思ったわけです。同じく試みが。

北米と日本ではスキーの趣向が違うので同じようにはいきませんが、考え方は共通する部分があるんじゃなかろうか。
次世代を育てていくこと。スキーを通して自然を体感すること。

スキー学校としてももっと考えていかなきゃなぁと思っとります。
企画とかね。

おっと、もちろんキッズだけじゃないですよ。
スキーの楽しみに世代は関係ないからね。
もっと言えばスキーに限ったことではないし。
テレマークだろうが、スノーボードだろうが、スノーシューだろうが。
楽しみはいろいろでしょう。

・・・。
・・・。


あれ?なにが言いたかったんだっけ??

スポンサーサイト
Profile

半田岳人

Author:半田岳人
宮城蔵王でスキーインストラクターをしながら、スキーだけでなく様々なフィールドで活動(したい)。夏はどうする?

Photo by Author

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from tkhthnd. Make your own badge here.

Twitter
Recent Topics
Comments
Link 1
Friends of My Yard

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Link 2
Our Relationship
Calender
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。